翌朝

e0197434_19243513.jpg
朝7時。



e0197434_19250285.jpg
芝川から水蒸気が立ち込め、
雲海の眺めにも似た風景が広がっていました。




e0197434_19275010.jpg
トンネルを抜けると…




e0197434_19282443.jpg
銀世界。




e0197434_19290860.jpg
静かな静かな世界です。




e0197434_19302209.jpg
ヒャッホー気分で走ってみるものの。



e0197434_19313790.jpg
ラッセルな量の雪に戸惑うマシュー。




e0197434_19384294.jpg
埋もれてる。



e0197434_19422915.jpg
山小屋ほど弾けなかったのはバニがいないから?
バニはね、見沼では遊ばせられません。
どこまで走るかわからない。




e0197434_19442788.jpg
新雪を独り占めのマシュー。



「こんなに積もったのは初めてだ」と誰もが言う朝でした。



e0197434_22210232.jpg
マシュー家のテラスです。










[PR]
# by brighten-s | 2018-01-23 19:24 | 自然 | Comments(0)

大雪の予報

e0197434_16293031.jpg
大雪の予報が出ております。
午後2時でこのくらい。



e0197434_16304797.jpg
すでにヒャッホーな雪の量です。




e0197434_16314455.jpg
見沼田んぼ地方、
この分では明日ヒャッホーな朝散歩が楽しめそうです。








[PR]
# by brighten-s | 2018-01-22 16:29 | 自然 | Comments(0)

どんより

e0197434_10353061.jpg
どんより空の朝。
今日は寒いぞと、朝散歩でおこもり決定。
風邪っぴきなのでちょうどいいかな。



e0197434_10383883.jpg
早く帰りたいけど、この空き地を通るとただでは帰らないマシュー。
石投げてー!が始まります。
取りに行くけど絶対持って来ないので、
次の石を探す役割を仰せつかっております。




e0197434_10420433.jpg
本日のおこもりのお供です。
旅熱、再燃しています。


イタリア、行ったことありません(笑)


何の接点もないのですが、なぜかイタリア。

須賀敦子の本を読んで、
観光ではない素のイタリアに触れ、
もう新しい著作は出ないので違う作家を探していて、
出会ったのが内田洋子。
須賀敦子は非常に自分の感性に忠実にイタリアを描いたけど、
内田洋子はもう少し客観的に紹介している。

行ったことがないからこそ存分に相談力を働かせ、
ソファで寝転びながらも旅気分を味わえる。


「十二章のイタリア」はどれも本にまつわるエピソード。
イタリア文学なんて「薔薇の名前」しか知らないけど。
そういうことではなく、
イタリア人を活字の視点から見ていると言うか。
そう言えば須賀敦子もイタリア人の夫の書店に関わっていた。
陽気なイタリア人というイメージだが、意外に活字好きなのか。



「本は人、と言いますものね。」



e0197434_11162654.jpg
いつもなら買い物にかこつけてカフェ読書のところ…
このスタバ、すごく不便な場所にあります。
ご近所さんが多いかな。
子供連れやお年寄り、試験勉強の学生、PC持ち込みの若者とお茶の間みたい。
この前は隣で友達と職場の悩みを話していて、
みんな大変なんだなとしみじみ聞いてしまいました。
でも今日は家でまったりしよう。




e0197434_18450843.jpeg




[PR]
# by brighten-s | 2018-01-20 10:35 | | Comments(0)

寒気

e0197434_11173890.jpg
強い寒気が日本列島に入り込んでいるとのこと。
昨日の朝は窓に霜が貼り付いていました。



e0197434_11201072.jpg
霜を踏んでのお散歩。
久しぶりに手袋をしていても指先が冷たくなる朝でした。



e0197434_11212691.jpg
今朝も寒かった。
トイレの水道が凍ってました。



e0197434_11223849.jpg
それでも山小屋の朝を経験してますから、
全くへっちゃらなマシューです。
見沼は雪降るかな。


e0197434_11475913.jpg
平地のお散歩はいかがですか。


山小屋では日常生活が山そのものです。
まず前の道の駐車スペースに車を停め、
マシュー父さんが孤軍奮闘した段差を下り、
そこから外階段を上って玄関に入り、
またまたとんでもなく急な階段を降りてリビング到着という。
うちは外でトイレの習慣なので、
1日に何度も上り下りします。

二匹とも外に関しては段差をクリアしましたが、
傾斜の急な中の階段が怖くて怖くて。
マシューは抱っこでいちいち移動してました。
野山は駆け回るが家の階段が上れない⁈
バニは転げ落ちも経験。
なので今回、カーペットを敷きました。
これが効果抜群で、マシューもどうにか自分で上り下りできるように。


いやあ、平らって楽!

ということでお二人さん、またグタグタ生活が始まっております。



山小屋周辺のお蕎麦のお店を探していてガレットのお店を見つけ、
どうしても食べたくなってサブリエに。
e0197434_12011701.jpg
モチモチのガレットがおいしい。
蕎麦の産地でも食べてみたいな。















[PR]
# by brighten-s | 2018-01-13 11:17 | | Comments(0)

見沼の朝

e0197434_10002239.jpg
見沼の朝です。
マシュー家、通常モードに戻っております。


マイナスの気温でも日差しがあって風がないと暖かく感じたのに、
10度くらい違う見沼で寒さを感じます。




e0197434_10115156.jpg
マシュー父さんの写真。
鼻水が凍ってるよ。




e0197434_10142011.jpg
そうそう、こちらくるみの里の雷電焼き。
雷電という昔のお相撲さんの出身地だそうです。
黒豆のあんこにクルミが入っていて、
外側もパリパリでホントに美味しいのです。
ここは素通りできません。


お蕎麦も温泉も信州ワインも…よかったなー

また次回を楽しみに。




e0197434_10204887.jpg
雪があってもなくても、駆け上り駆け下りるマシューです。





e0197434_10213816.jpg






[PR]
# by brighten-s | 2018-01-08 09:59 | | Comments(2)