街の花

e0197434_1095485.jpg

e0197434_109541.jpg

e0197434_1095472.jpg



e0197434_1794994.jpg

隣り町の駅を降りて通りを歩くと、
花壇やフェンスにパンジーの花盛り。
ひとつひとつ表情があって、
誰が植えたのかなあと
いろいろ思いながら、
ひととき過ごしました。
[PR]
# by brighten-s | 2010-04-18 10:09 | | Comments(0)

新名所

e0197434_1833959.jpg


久しぶりに歩いた散歩コースに
こんな名所がありました。
去年も、そう言えば見事なチューリップに会ったかも。
これだけあると壮観です。
もう一年かあ。


e0197434_1833924.jpg
お宅の前庭なんだけど、
チューリップのためだけの
空間みたい。
ほかの季節は土だけなんです。
よほど好きなんでしょうね。
思い切りのいい、
気持ちいいチューリップ畑です。








e0197434_18111968.jpg
これはお友達から送られて来た写メ。
このドラえもんとドラみちゃんも、
チューリップなんですって。
なばなの里ということです。
[PR]
# by brighten-s | 2010-04-15 18:03 | 自然 | Comments(0)

満開です

e0197434_21495328.jpg


桜の季節、毎日テレビからは各地の桜便りが聞かれます。
京都、奈良、和歌山、
千鳥ケ淵の夜桜も絶景でした。
でも私の桜の名所は、
いつもの散歩道をちょっと入ったところ。

初めは、アンディとそこを通ると
ワンワンワンワンひどく吠えられて、
遠回りしていた道です。
ある年、立派な桜が遠くから見えて、
近づいてみたら、そのワン君のおうちでした。
見事な桜の下で、
ワン君も誇らしげに見えました。

今はもうワン君の姿はありません。
ゆっくり散歩ができますが、寂しい気もします。

e0197434_21495312.jpg



菜の花を入れて撮ると、
田舎の風情が出ます。
畑があるところに、
こういう風景があるんですね。

e0197434_17113973.jpg








そして散るとこんな感じ。
頭だけ出演のアンディ君。
[PR]
# by brighten-s | 2010-04-09 21:49 | 自然 | Comments(0)

上野の桜

e0197434_18104794.jpg


今年の関東の開花予想は今月末でしたが、
きのうは真冬並みの寒さで
昼間に小雪が舞ったほど。
今朝は霜注意報が出ていましたが、
やっぱり上野は桜が咲いていました。
すでに七分咲きくらい。
お日様も顔を出し、
公園内はたくさんの人で混み合っていました。

e0197434_18104760.jpg

と言っても目的は桜ではなく、
都美術館のボルゲーゼ展。
光を取り入れたルネサンスの画家カラバッジオの
「洗礼者ヨハネ」を見ました。
16世紀の西洋絵画は、
それまでの古典的手法からの脱却が見られ、
近代絵画の礎であることがわかります。
波乱の生涯を送ったカラバッジオ。
ヨハネもまたもの憂げな表情でした。

e0197434_20585532.jpg

おみやげは「ごまたまご」。
帰り際、友達が「おいしいから食べてみて!」と、
自分の買ったごまプリンの箱からポンと1つ手渡してくれました。
[PR]
# by brighten-s | 2010-03-30 18:10 | | Comments(0)

卒業

e0197434_20582548.jpg

最近どこでもシニアが目立ちます。
春めいてきて、お天気がいい日は
リュックを背負ったリタイア夫婦が仲良く歩いていたりします。
でも、いるところには若者がいっぱい。

これは大学の卒業式典の会場です。
輝かしい未来が待っています!
とは言えないような世の中で、
でも前に向かって生きようとしている姿は励まされます。

学長さんのメッセージで
とにかくやること。
失敗もマイナスじゃない。
マイナスにマイナスをかけたらプラス。
積算の法則です、と。
「何にもしなかったら、0に0かけても面積出ませんからね」
とは納得のお言葉でした。
[PR]
# by brighten-s | 2010-03-28 20:58 | | Comments(0)