<   2017年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

魔女

e0197434_15440855.jpg

昨日はすっかり秋の気配で、
今朝は涼しいくらいでした。
8月の終わりになると咲き出すジンジャーリリー。
畑に意外に植えられていて、
いろんな種類を楽しむことができます。

私は畑脇に咲く花が大好き。
土がよいせいか、とてもきれいに咲きます。
お花で、畑のご主人にも親しみを感じます。
畑は家と同じ。
長い時間そこで過ごすので、
居心地よいように好きな花で飾ることもあるのではないでしょうか。




e0197434_15440868.jpg

薄紫のきれいな花。何という花でしょうか。



e0197434_15440929.jpg

濃いピンクがとても素敵。



e0197434_15440951.jpg

こちらは大輪の芙蓉。



e0197434_15440949.jpg

これは何?大物です。



e0197434_15441003.jpg

久しぶりにリンダちゃんにも会いました。




e0197434_15441083.jpg

「元気だった?」
内緒話が始まって、自然にご挨拶できたマシューです。



そして朝一番で向かったのは映画館。
e0197434_15441077.jpg

「借りぐらしのアリエッテイ」も「思い出のマーニー」も好きなので、
これは見ておきたかった作品です。
しかも魔女好き♪


「魔女の宅急便」と「ハリーポッター」と「もののけ姫」
を混ぜ合わせたような…
なんていう野暮な感想は抜きにして、
メアリと一緒に大冒険をしてきました!



そう言えば、春ごろ、
「魔女は真昼に夢を織る」というタイトルに惹かれ、
著者を調べたらさいたま市の聖学院大の先生だとわかりました。
著作から選んだのが、
松本祐子著「未散と魔法の花」シリーズ。



e0197434_15441138.jpg

表紙をめくると、この言葉。
もう読まずにはいられなくなり、
3巻一気に読みました。


梨木香歩の「西の魔女が死んだ」は映画版が大好き。


魔女、好きだな〜




e0197434_15441178.jpg

浦和駅近くにある人気のコッペパンやさん。
魔女ってコッペパン食べるのかしらね。














[PR]
by brighten-s | 2017-08-28 14:59 | Comments(0)

残暑厳しき

雨続きのお山から帰宅後、
真夏の暑さが戻った見沼田んぼ地方。
今日もアチかった。
そして車も日に日に増えています。
忙しい日常が戻っているんですね。


e0197434_00243938.jpg

実にのんびりしていたお盆の田んぼ。



e0197434_00243942.jpg

結構稲穂が大きくなっていました。


e0197434_00243919.jpg

いい景色です。



e0197434_00244092.jpg

前にお話ししたウリと、出回り始めたイチジク。
ウリはマシュー父さんの思い出の味。
イチジクはそのまた母さんの大好物。
マシュー家でも受け継いでいきましょう。


イチジクはまだ熟しきっていなかったので、
ワイン煮にしました。


そのワインがこれ。
e0197434_00244022.jpg

フランス駐在経験のあるお友達がワイン好きで、
ご主人がお気に入りワインを持ち帰り、
宅配便の人にお店を開くのかと思われるほどの量だったそう。
そのご主人にコスパのよいワインを聞いたところ、
最近南アフリカ産がなかなかいいとのこと。
近所のスーパーで見つけて買いました。



e0197434_00244043.jpg

このワインは
絶滅が危惧されるチーターの保護基金にもなるそうです。
遠い南アの大平原に思いを馳せました。
味のほうは勉強中の私ではお伝えできませんが。




e0197434_00244078.jpg

暑い日に庭のヤマボウシのてっぺんにトンボ発見!
ツクツクホーシの声も聞こえ出して、
やっぱり秋に近づいているのかな。
[PR]
by brighten-s | 2017-08-24 23:58 | Comments(0)

山小屋

e0197434_14475950.jpg

(; ̄ェ ̄)

お客様。
今回からガードの後ろでお静かにご乗車いただきますよう、
重ねてお願いいたします。


車に乗ると大興奮のお客様。
ブレーキとともに前進し、
座席のすき間から手を伸ばし、
ときには体も伸ばして運転手やナビ係を襲います。
ヨダレや毛もすべて前方向へ。
なので、運転手さんがお手製ガードを取り付けました。
いい感じじゃな〜い(ᵔᴥᵔ)



e0197434_14475980.jpg

あいにく雨続きのお山。


e0197434_14480025.jpg

でもへっちゃらけの二人です。



e0197434_14480060.jpg

遠出はなしで、ゲストをお招き。



e0197434_14480014.jpg

シャロン嬢。
好奇心旺盛で人懐こい女の子です。
激吠えマシューにひるむことなく、
実にマイペースで動き回っていました。
でも、バニのほうが好きね♪



e0197434_14480167.jpg

朝もやの中の散歩。
標高1500mにある山小屋。
夜も霧が濃く、行く手の見えない怖さを実感。
自然界は人間の力が及ばないところですね。



e0197434_14480185.jpg

お花はあまりありませんが、
ヤマユリでしょうか、きれいに咲いていました。



e0197434_14480103.jpg

バニさん、野山を駆け回る図もなし。
ごめんよー



e0197434_14480197.jpg

帰り道の浅間サンラインから見た浅間山。
この日は少しだけ青空も見え、
浅間山の裾野ののどかな風景を楽しみました。









[PR]
by brighten-s | 2017-08-18 14:09 | | Comments(2)

途上

e0197434_15271613.jpg

暑い、涼しい、ジメジメ、ヒンヤリ…
いろんな気象条件のこのごろ。
太陽ギラギラでも、どんより空でも、小雨でも、
安定して散歩するバニです。
電線に鳩見っけ。
たまに、電線の突起にもセットします。
よく見てね〜


e0197434_15271725.jpg

近所のスーパーの地場産コーナーにあったウリ。
きれいな黄色の細長いもの。
「懐かしい!昔、よく食べたよ」とマシュー父さんが言って、
買ってみました。
今のメロンは甘くて繊維の多い緑色ですが、
これはもっと素朴な味。
梨とラフランスの間のような食感でした。







8月に入って、世の中夏休みモードになりました。
マシュー家付近は平日通勤の車で混むので、
お正月、お盆、GWはほんとに平和です。
みんなどこ行ってるのかな。


e0197434_15271710.jpg

ちょっと旅行きたい気分です。


「マリーゴールドホテルで会いましょう」
という数年前の映画を見ました。
「ダウントンアビー」のバイオレットとイザベラが、
全く違う設定で出演していたので、それも興味深かったのです。


それぞれに問題を抱えたシニアたちが、
最後の地としてインドのホテルを訪ねる。
そこでこれまでの人生に何らかのピリオドを打つはずが、
みな、新しい道へと導かれて行くという話。

終わりのナレーションにあった「途上」という言葉が印象的でした。
最後のつもりで訪れたインドで、
本当の自分と向き合い、再び歩き出す。
私たちはいつも「途上」。


「マリーゴールドホテル」には続編もあるらしいです。
みんな、どうなったかな。












e0197434_15271796.jpg

星野道夫さんも「長い道の途上」と書いた。


「花子とアン」の中で、
ブラックバーン先生が卒業式の挨拶で話した一節を思い出した。


The best is yet to be.


ブラウニングの詩の一節だということ。
最上のものに向かって、今も道の途上なのだ。












[PR]
by brighten-s | 2017-08-12 14:54 | | Comments(0)

湿度

梅雨明けしてから、梅雨のようなお天気が続いています。
どんより空とムシムシ感。


今朝も厚い雲に覆われていたので、
畑エリアにお散歩に行きましたが、
まったく爽快感なし。

帰ったら、ラジオで、なんと、
湿度90%ですって∑(゚Д゚)


早速今日も朝からエアコン稼働。


e0197434_13351705.jpg

マシューは足元で朝寝。


e0197434_13351899.jpg

バニは冷たい玄関でペッタリ。


あー極楽💤



e0197434_13351888.jpg

マシュー父さんが草刈りをし、
お隣さんからGODIVAのアイスクリームを頂きました。

アイス大好き、その上GODIVA大好き父さんなので、
あー幸せ💕 と言っておりました。

ごちそうさまです♪







[PR]
by brighten-s | 2017-08-05 13:20 | Comments(0)