<   2011年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ひとり占め

e0197434_2111246.jpg




アンディの10歳おめでとう!旅行ということで、
岩手の安比高原に行きました。
4歳のときに一緒に行った岩手にもう一度行きたかったから。
あと、岩手の雄大な自然にもう一度会いたかったから。
そして、岩手に元気になってほしかったから。

安比高原は内陸なので、震災の影響はありませんでした。
岩手は四国4県と同じ大きさなので、沿岸部は他県くらい遠い感じだそうです。
でも、ペンションの方は
被災地の喪失感や復興への長い道のりに心を痛めておられました。

夕方の牧場広場はだれもおらず、
アンディは広い草原をひとり占めでした016.gif


e0197434_1825838.jpg

[PR]
by brighten-s | 2011-08-31 21:11 | | Comments(2)

今日の散歩

朝は057.gifでしたが、
お昼ごろには日も差して、夕方はのんびりお散歩ができました。

ふと見るとブロック塀の上で猫さんがまったり。
でも、アンディは全く気付かずスルーなので、
「ほらほら、見てごらん」と指をさすとわかったみたい。
上のほうって意外に見えないのよね。


e0197434_17514635.jpg



アンディはだれにでもフレンドリーなんだけど、
猫さんにはやっぱり警戒されました。


e0197434_19574559.jpg

[PR]
by brighten-s | 2011-08-27 17:56 | | Comments(0)

亀の蜜?

e0197434_11422767.jpg


金沢のおみやげと言っていただいた飴。
「亀蜜飴」とあります。
原材料は「すっぽん+蜂蜜」と書いてあり、
すっぽんを食べたことのない私にはイメージできない...

飴には亀の模様があり、
黄金色に輝いて、何か縁起がいい感じ。

食べてみると、色のごとく、
懐かしいカンロ飴のような、べっこう飴のような、でも少し違うような。
ほどよい甘みでおいしい!

よく見ると、販売者は大分県日田市にある「カメミツ株式会社」。
金沢とは関係なかったのね。
会社名に「夜明けの里」とついているのはどういうことなのかしら039.gif
[PR]
by brighten-s | 2011-08-23 11:55 | | Comments(0)

特製の

e0197434_2251379.jpg


お父さんお手製のチーズとプレッツェル。
おつまみに最高!
...ではありません。
これはアンディのお菓子で、おからクッキーと軟骨です053.gif

お腹のために大切なおから。
でもいつもだと飽きちゃう、アンディ。
おからが入っているとご飯を残すようになったので、
お父さんが一計を案じました。
じゃがいもを入れたので少しモチモチっとね。

豚の骨をゆでて、ときどきあげていたのですが、
今回は初めて軟骨に挑戦。
ゆでてから水分を飛ばしてカラッと。



e0197434_2251364.jpg



どちらもお気に入りのようで、
にこにこ顔で待っています016.gif
[PR]
by brighten-s | 2011-08-16 22:51 | | Comments(3)

くじけずに

e0197434_16191325.jpg

朝の連続テレビ小説で、
陽子先生が大切にしていた詩が心に残り、
読んでみました。

本自体は子供向けで様々な人の生き方を集めたもの。
最後のパナマ運河を築いた人の話が胸を打ちました。
地形、技術、コスト、風土病…幾多の試練を乗り越えて、
たくさんの犠牲を払い、
粘り強いリーダーたちによって、
不可能に思えた計画が完成したのです。

最近もう一冊読んだのが三浦綾子の「泥流地帯」。
大震災が起きた今だからこそ読むべきと教えられ、
三浦文学を初めて読みました。

十勝岳の大噴火でやっとつかんだ幸せも奪われる。
でも主人公の兄は熔岩の原で、
もう一度農業をすると誓う。
「報われない苦労は人生の宝だ」
兄のような生き方が真の生き方ではないかと思いました。

  「天には黒くも、
   地には争いが絶えなかろうと、
   いつも心に太陽を持て」
[PR]
by brighten-s | 2011-08-11 16:19 | | Comments(0)

レディ!

e0197434_10383569.jpg


今年も使っている1日1ワンコのカレンダー。
今日は思わず「レディ!」と声をかけてしまいました。

我が家の2代目ワンコ、シェパード♀のレディ号。
初代はポメの里親で、いきなりの大型犬だったので、
いろいろな苦労があったけど、
でも、優しい子でした。
外飼いだったから、「入りたいなあ」とリビングの中をよく見ていたね。

あのころはあまりうまくコミュニケーションが取れなかったと思う。
こちらの思いを押しつけて、レディの気持ちをわかってあげられなかった。
もっと一緒にいればよかった。
レディのことを思い出すと、すごく悲しくなる。

でも今日、この写真を見て、
「天国で待ってるから」って言ってくれている気がしました。
できなかったことばかり思い出す私を許してくれていると思った。
ありがとうレディ、忘れないよ053.gif

"Animals are such agreeable friends—
they ask no questions, they pass no criticisms."

これが今日のメッセージ。
ほんとほんと。ただじっと見つめてくれる、それだけでいい。


e0197434_13403957.jpg

       在りし日のレディ
[PR]
by brighten-s | 2011-08-06 10:38 | | Comments(2)

パーシャ

e0197434_1240060.jpg



数か月ぶりのチクチクワーク。
久しぶりに会うお友達へのプレゼントです。
パーシャはハバロフスク生まれのコッカスパニエル。
犬大好き、でも飼えなかった一家のハバロフスク赴任で、
やっと迎えられた犬。
みんなの海外生活を支えた大切な存在でした。

でも一時帰国中、預けた友人の家で突然の死。
原因もわからず、涙にくれたようです。
あれからもう5年以上、日本ではやっぱり犬は飼えない状況。
だから、これは思い出に。
「あんまり似てないけどね...」って言われるかな。
[PR]
by brighten-s | 2011-08-04 12:40 | | Comments(2)