<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

黒いさくらんぼ?

e0197434_134572.jpg


今日は久しぶりに朝の散歩のお当番。
雨かと思ったけどどうにか行けそう。
前に見た桜が散った後についた緑の実を見に行くよ。


e0197434_1345749.jpg



池の周り、桜の木の下には黒い実がいっぱい落ちてる。
え〜さくらんぼじゃないんだ...かどうかもよくわからないけど。
この黒い実は何だろう。


e0197434_1345747.jpg


散歩をしているとお日さまが出てきて、
結構暑くなってきました。
アンディはちょっと休憩。
気持ちいい風を感じて、のんびりしたお散歩でした。
[PR]
by brighten-s | 2011-06-13 13:04 | 自然 | Comments(0)

久しぶりの授業

近くの大学の公開講座のチラシが新聞に入り、
なんとなく興味があって申し込みました。
大学の教室に入って講義を受けるなんて新鮮。



e0197434_18261263.jpg


土曜日ということもあり、学生の姿はまばら。



e0197434_18261287.jpg



いつもだったら、ここはお昼時はにぎやかなんだろうなあ、
と想像してみたり。


e0197434_18261275.jpg



グラウンドは練習中。サッカーかな。
高校生がバスで練習に来ていたり、父兄も応援していたりで、
ここのスペースは元気でした。
ちょっと違和感があって近づけなかったけど....

e0197434_18344144.jpg



で、講義はイギリス児童文学講座「楽園としての子ども時代」
先週と今週の2回受けて、やっと講座のテーマを理解したくらいかしら。
昔読んだ本を思い出しながら、
その背景にあった歴史、思想、文化を学びました。
初めにワーズワースの詩が紹介されて、
子どもは大人の憧れ、二度と戻れない楽園という考えに、
児童文学の底流にあるノスタルジーを感じた、貴重な学びでした。
[PR]
by brighten-s | 2011-06-11 18:26 | | Comments(0)

ボディコンディションスコア

e0197434_1437433.jpg


久しぶりに行った地元のお医者さん。
いつも診察待ちのワンコがあふれていて、
大きいアンディはちょっと入りにくい...
家にいると、とってもいい子のアンディも、
ワンコの匂いにはがぜんハッスルしてしまう。
前回行ったときは、入り口のガラス扉を開けた瞬間にグッと引っ張り、
バーンと私は扉にぶち当たり、みんなギョッとしていたし。
診察台にやっと上ったものの、いきなり飛び降りて、
もう骨折するかと思ったし。
その点、行きつけの都内の先生のところは、
診察台も広くて、しかもすごく低くなるやつ。
スタッフの方もさりげなく、しかしがっちりハグして守ってくれるんだけど。

でも、フィラリアの薬くらいはもらおうと、久しぶりに行ったところ、
もう10歳になるアンディはびっくりするほど落ち着いていました。
「この前は診察台から飛び降りたんですよ」と言うと、
「年を取ると丸くなりますからね」と先生も。
診察待ちの間も、会計待ちの間も、お隣のワンコたちと仲良くごあいさつ。
「いい子ですね」「静かですね」「立派ですね」
と、私も初めて少し鼻高々でした043.gif


e0197434_1437499.jpg


ところが診察票をもらって、あらあら。
「肥満」ですって。
なんと体重43.7キロ!
今年になってから背中がひろ〜くなった気がしたもの。
シニアフードに替えてはいるんですけど、
もっと運動しないとだめかしらね。
[PR]
by brighten-s | 2011-06-02 14:37 | | Comments(2)