<   2009年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

剥製?

e0197434_12331157.jpg

いえいえ、ストーブの前で
いい気持ちで爆睡しているアンディ君です。
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、
フラットは寝るとき赤目になります。
初め見たときはビックリしました。
「あかんべえ」をしたみたいな目です。

また寝てるところ…
なんですけど、
実は真っ黒で写真を撮ってもわかりにくく、
おまけに写真嫌いで
なかなか撮影に成功しないものですから。
残念です。
[PR]
by brighten-s | 2009-12-16 12:33 | | Comments(0)

じんわり

e0197434_12321143.jpg

漫画はあんまり得意ではないけれど、
「夕凪の街桜の国」を勧められて、
読んだら不思議な感情が湧きました。
いつもは通り過ぎてしまう気持ちに
気付いたというか…

これはやはり広島の原爆を題材に
少し離れた呉市の暮らしから描いています。
戦争がいかに人々の生活を脅かしたか。
その中で、みんながどれだけ人間的に生きたか。

「この広島で、よう生きとりんさったね」
生きること、再び会うこと、助け合うこと、
それがどれだけ尊いかを教えてもらいました。

台詞のないコマが
なんでこんなに心にしみるんだろう。
[PR]
by brighten-s | 2009-12-05 12:32 | | Comments(0)

開発の波

e0197434_1235065.jpg

近くにある造園業者さんの畑です。
引っ越してからずっと、
夏には百日紅の花がこぼれるほど咲きました。
お風呂場の窓からも見えるので、
毎年、夏中濃いピンクの花を楽しみました。

去年あたりから、
少しずつ木を整理し始め、
もみじがどんどん移植されました。
「百日紅は取っておくよ」とおじさんは言ってたけれど、
こんな感じで、もうスカスカです。

道のすぐそばまでいっぱいに植えているので、
雨が降ると、枝が垂れ下がって、
車が交互通行できないと苦情も来ていたようですが、
もみじの紅葉や、満開の百日紅は
四季の変化を感じさせてくれました。



e0197434_12435777.jpg
今日も業者さんが来て、
掘り起こしていたので、
きっと全部なくなってしまいますね。
おじさんもお年なので、
管理ができないのでしょう。
ずっと作業を見守っている姿が
さみしそうでした。









e0197434_12441643.jpg
散歩道にあった雑木林も
整備されて、
止まっていた川の流れを
作るようです。
人工的な公園に
生まれ変わるのでしょうか。
里山保全とどう共存するのか…
[PR]
by brighten-s | 2009-12-02 12:54 | 自然 | Comments(0)