<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

タイムトラベル


e0197434_14294045.jpg

皆さんご存じのダヴィンチ作「最後の晩餐」。と言ってもイタリアに行ってきたわけではなく、徳島の大塚国際美術館にある陶版画です。修復前のものと修復後のものが向かい合わせになっていて、修復前がいかに痛んでいたかがよくわかります。何層もの塗り直しがあり、長い年月の中で初めの壁画とは様子を変えていたようです。20年近くを費やして初めの姿に戻したのがこちら。見比べると色が鮮やかになっていて、テーブルの上の食べ物などの輪郭が鮮明になっているのがわかります。
e0197434_14301150.jpg

そして、文字通り最後の晩餐を再現したのがこちらのメニュー。パンと魚とぶどう酒。それに子羊のお肉が添えられていました。どれも素朴な味わいで、2000年前の人たちの食事をこうしていただくなんて、不思議な気分でした。
[PR]
by brighten-s | 2009-10-30 17:07 | | Comments(0)

今ごろ?

e0197434_1415757.jpg

曇り空なのに、土曜日の砧公園は結構にぎやかでした。野球場もサッカー場も試合中で、ランナーありファミリーあり犬の散歩ありサックス練習者あり、保育園の遠足あり。一角でみんながカメラを向けていたのが、この桜。今、咲いています。
[PR]
by brighten-s | 2009-10-24 14:15 | 自然 | Comments(0)

衣がえ

e0197434_11254274.jpg

好天続きで、今のうちに冬物を出しましょうと思ったら、庭のゼラニウムも衣がえをしていました。夏の間、真っ赤な花をいくつも咲かせていたのに、あら、白が入ってる!そう言えば、小さな白いイングリッシュローズも、ほんのりピンク色に咲くときがあります。うれしい発見です。
[PR]
by brighten-s | 2009-10-22 11:25 | 自然 | Comments(0)

お宝写真

懐かしいアンディの写真を見つけました。生後3カ月で我が家に来て、まもないころだと思います。きのうテレビでゴールデン・レトリーバーのかわいい赤ちゃんを見て、アンディはどんなだったっけ...と思って探したところ、こんなキュートな姿を発見しました。今も「かわいい〜」を連発していますが、やっぱり子犬のかわいさとは違いますね。なんて、アンディ君、ごめんなさい。8歳のあなたで十分です!
e0197434_1556379.jpg

[PR]
by brighten-s | 2009-10-18 15:56 | | Comments(0)

秋祭り

e0197434_1714866.jpg

この土日が川越祭り。町は準備に追われている様子で、紅白幕が通りに巡らされ、舞台の設営も進んでいました。相変わらず観光客で賑わう蔵造り通りは、何回来ても趣のある町並みです。昔は何のお店だったのか、ガラス戸の向こうに小さな山車が飾られていました。
[PR]
by brighten-s | 2009-10-15 17:14 | | Comments(0)

みそ蔵

e0197434_16363150.jpg陳健一さんが麻婆豆腐に使うというクリーミーなお豆腐を買いに行きました。入り口からもうおみその良い香りがしています。豆腐はもちろん、みそやお醤油、おからドーナツなど、ショップの中も充実です。私は試食の末、胡麻豆腐と木綿豆腐と生醤油を購入しました。確かにコクがあって、おいしいお豆腐です。でも一押しは生醤油です。ぜひお試しください。e0197434_16365022.jpg
[PR]
by brighten-s | 2009-10-12 16:36 | | Comments(0)

涙のメモリ

e0197434_1619880.jpg

少し前から目やにがひどくなり、そのうち目がしょぼしょぼしてきて、左目がうっすら白濁してきたので、病院へ連れて行きました。8歳だからそろそろ白内障になったのかなと思っていたら、角膜炎でした。細かい傷がついていたみたい。まず初めに受けた検査が、メモリのついた小さな紙の先に軟膏状のものをつけ、目に直接入れてまぶたをぎゅっと閉じる。そうすると見る見る紙が青くなって、10ミリ15ミリ20ミリ...「あー涙は出てますね」そうか!涙のメモリね。でも人間だったら痛くて我慢できないでしょう。アンディ君、お疲れさま。目薬つけて治りますように。

e0197434_1713615.jpg

[PR]
by brighten-s | 2009-10-02 16:19 | | Comments(0)