カテゴリ:犬( 266 )

Truly great friends…

e0197434_10454967.jpg

 「心の通う真の友は
  出会うことが困難で、
  離れることが難しく、
  忘れることが決してできない。」

年末に買った犬のカレンダー。
日めくり型で犬の写真に一言が添えられています。
6日は寄り添って歩く3匹の後ろ姿に、
この言葉がありました。

セール品でしたが、
実に味わいのある犬たちが
心に残るコメントとともに毎日わが家を訪れます。
あの値段でこんなに豊かなものが買えるなんて
思ってもいなかったけれど。
今年一番…目の収穫です。





e0197434_12293381.jpg

ちなみに前日はこれ。
テニスボールと追いかけっこで楽しく遊んだ後、
という説明とともに
"a recipe for dog ecstasy"
とありました。
まさに恍惚の表情!
[PR]
by brighten-s | 2010-01-08 10:45 | | Comments(0)

剥製?

e0197434_12331157.jpg

いえいえ、ストーブの前で
いい気持ちで爆睡しているアンディ君です。
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、
フラットは寝るとき赤目になります。
初め見たときはビックリしました。
「あかんべえ」をしたみたいな目です。

また寝てるところ…
なんですけど、
実は真っ黒で写真を撮ってもわかりにくく、
おまけに写真嫌いで
なかなか撮影に成功しないものですから。
残念です。
[PR]
by brighten-s | 2009-12-16 12:33 | | Comments(0)

スヤスヤ

e0197434_8242471.jpg

今朝は明け方からそわそわして、
結局早朝から散歩に連れ出されました。
昨日は真冬並みの寒さで、
厳しい冷え込みだというのに…

帰ってきたら落ち着いて、
このとおり熟睡です。
大変だなと思うことも多いですが
ホントにかわいいなと思うことが
打ち消してくれるんですね。

e0197434_13495127.jpg
とは言え、昨日、お留守番のときに、
PCデスクにあったメガネを壊されました...
コラッ!!
[PR]
by brighten-s | 2009-11-20 08:24 | | Comments(0)

お宝写真

懐かしいアンディの写真を見つけました。生後3カ月で我が家に来て、まもないころだと思います。きのうテレビでゴールデン・レトリーバーのかわいい赤ちゃんを見て、アンディはどんなだったっけ...と思って探したところ、こんなキュートな姿を発見しました。今も「かわいい〜」を連発していますが、やっぱり子犬のかわいさとは違いますね。なんて、アンディ君、ごめんなさい。8歳のあなたで十分です!
e0197434_1556379.jpg

[PR]
by brighten-s | 2009-10-18 15:56 | | Comments(0)

涙のメモリ

e0197434_1619880.jpg

少し前から目やにがひどくなり、そのうち目がしょぼしょぼしてきて、左目がうっすら白濁してきたので、病院へ連れて行きました。8歳だからそろそろ白内障になったのかなと思っていたら、角膜炎でした。細かい傷がついていたみたい。まず初めに受けた検査が、メモリのついた小さな紙の先に軟膏状のものをつけ、目に直接入れてまぶたをぎゅっと閉じる。そうすると見る見る紙が青くなって、10ミリ15ミリ20ミリ...「あー涙は出てますね」そうか!涙のメモリね。でも人間だったら痛くて我慢できないでしょう。アンディ君、お疲れさま。目薬つけて治りますように。

e0197434_1713615.jpg

[PR]
by brighten-s | 2009-10-02 16:19 | | Comments(0)

フラットなアンディ

8歳のアンディはフラット・コーテッド・レトリーバー。
いつでもハッピー、だれにでもフレンドリー。
でもね、かなりさみしがりやさん。
ハイテンションだけど、今はのんびり暮らしています。

e0197434_146545.jpg
[PR]
by brighten-s | 2009-08-28 14:06 | | Comments(0)