三代目

何が三代目かと言いますと、こちら。
e0197434_16135296.jpg
わかりますか?



e0197434_16141703.jpg
これはどうでしょうか?


e0197434_16144050.jpg
見つけた方、すばらしい‼︎
そう、メダカの赤ちゃんです。

もう1カ月以上経つのに本当に小さく、
iPhoneではピントが合いません。
何撮るの? ってレンズが言ってます。


メダカの赤ちゃんが、おそらく5匹います。
写真に写っているのは1匹ですが。
三代目です。


実は9月の終わりぐらいに、
二代目たちが次々飛び降り自殺を図るという事件が発生。
水の入れ過ぎ?変え過ぎ?仲間割れ?
最後の一匹になり、
水を変えて、
新しい仲間を入れようと思っていたら…
なんと小さな赤ちゃんメダカを発見。


二代目たちは卵を抱えるものの一度も産卵なしで、
全部メス⁈ と思っていました。
それなのに今になって、
しかもきれいに、葉っぱも念入りに洗った後に、
稚魚発見でした。


二代目の発見も水槽掃除の後。
でも、あの時は流木を洗わずに残していたのです。
今回はみんなきれいに洗ったつもりだったのですが。
不思議な繋がりです。

というわけで、毎日水槽とにらめっこ。
姿を探すのも一苦労ですが、
大事にしたい命です。


e0197434_20251742.jpg




この事件と前後して、iPhoneの買い替えがありました。
「自分で設定して。わからなかったら、電話で聞いてやって」
と端末を渡された私。

チーン(・・;)

まずアップルIDから…わからん。

しばし悪戦苦闘の末、
gmailの設定まで進んだとき、
突然降ってきたアドレスが
先代犬アンディの名前と誕生日が入ったもの。
こんなアドレスいつ設定したっけ?
それでトントン拍子に設定終了。

アンディが助けてくれた。
ホントにそう思いました。

くしくも、10月9日はアンディの命日。
不思議なメダカの誕生もiPhoneの設定も、
みんなアンディが守ってくれたんだね。



e0197434_20194341.jpg
木曜日、車から見たアンディの道。
アンディ君、この日もだれかに元気玉を配達中。

行ってらっしゃい。気をつけて。


e0197434_20221503.jpg










[PR]
by brighten-s | 2017-11-05 20:25 | | Comments(0)
<< 冬に向かって マシュ似さん >>