雨の日は読書

e0197434_1881847.jpg

やっと梅雨らしいお天気になりました。
草花も稲もホッとしているのではないでしょうか。
でもワンコの散歩は一苦労。
シャワーが欠かせません。



雨の日は気のせいか外の音も控えめ。
気持ちも落ち着く。
こんなときはゆっくり本が読みたくなります。





e0197434_1882057.jpg

最近のお気に入り、原田マハ。
今まで知らなかったけど、ずいぶん著書があります。
私はやっぱりキュレーター視点のあるものが好き。




宗教画に魅かれるので印象派はあまり好まなかったのですが、
この二冊ですっかりファンになりました。
特に近刊の「ジヴェルニーの食卓」に出てくる作品は、
どれもなじみのあるもの。
ドガの少女の彫像はテレビで見てとても心に残ったし、
モネの睡蓮は地中美術館でも見たばかり。
製作にまつわる話は、フィクションとは言えすぐに入り込みました。
絵を知らなくても、原田マハの独特の世界観は心地よいものです。





e0197434_1882217.jpg

先月末、引っ越し後のリフレッシュに、
ラファエロ展に出かけました。
金曜日は8時までなので、
夕方から出かけても間に合うなんて嬉しい。




ラファエロの絵は緻密で正確で鮮やか。
若くして亡くなったので作品が少ないのが残念です。




時間があったので、
前から見たかった常設展にも。
そうしたら、
短い時間では回れないほど良い作品がたくさんありました。
これで420円はかなりお得です!




e0197434_1882422.jpg

常設展にあったモネ。
「チャーリング・クロス橋」
(常設展は一部を除き写真OK)


私はこのくらいぼやけているモネが好き。
微妙な色のニュアンスで、
目に映ったものを伝えてくれる。
[PR]
by brighten-s | 2013-06-13 18:08 | | Comments(4)
Commented by B&J at 2013-06-14 22:55 x
こんにちは〜★
仰る通り!雨の日は読書に限ります!!(^_^)b と言いたいのですけど、当地は雨が年がら年中ですからね、、、雨でも読書ができないほうが多いかも。。。

時々、無性にマスターワークが観たくなるときがあるのです。
ラファエロは、あの時代の三大マスターの中で一番若くても、引き込まれる魅力があります。デッサンなどは展示されていましたか?
いいな、観に行きたいです!
Commented by Sayuri at 2013-06-15 09:18 x
こんにちわ
梅雨も私みたいに文句ばかり言わないで
絵画や読書を楽しむ(^。^)素敵です。私も絵好きなんです。^_^

ワンコは雨だと一苦労ですよね。でもどんな天気でも運動は大切(o^^o)、マシューくんもタオルドライの時が好きですか?(^。^)
Commented by brighten-s at 2013-06-15 12:47
*B&Jさん、電子本はいかがですか。
ラファエロのデッサンは貴重みたいですね。
何点かありました、部分的な下絵で。
美術展の半分はラファエロが影響を受けた画家と
ラファエロの工房の画家作品でしたが、
やはりラファエロ自身のは群を抜いていました。
10代の作品で、
すでに彼らしさは確立されているように思いました。
何の世界でも個体差は歴然です、ワンコも(^-^)/
ほんとにいいものは知っておきたいですね。
Commented by brighten-s at 2013-06-15 12:53
*Sayuriさんも絵がお好きなんですね。
日本よりももっと手軽に楽しめそうですね。
マシューはタオルドライは嫌いです(u_u)
というか、タオルに挑んできます。
でも、主人だとおとなしいんですよ。
そっちのがムカチンです( *`ω´)
<< 雨上がり 一応梅雨です >>