タイムトラベル


e0197434_14294045.jpg

皆さんご存じのダヴィンチ作「最後の晩餐」。と言ってもイタリアに行ってきたわけではなく、徳島の大塚国際美術館にある陶版画です。修復前のものと修復後のものが向かい合わせになっていて、修復前がいかに痛んでいたかがよくわかります。何層もの塗り直しがあり、長い年月の中で初めの壁画とは様子を変えていたようです。20年近くを費やして初めの姿に戻したのがこちら。見比べると色が鮮やかになっていて、テーブルの上の食べ物などの輪郭が鮮明になっているのがわかります。
e0197434_14301150.jpg

そして、文字通り最後の晩餐を再現したのがこちらのメニュー。パンと魚とぶどう酒。それに子羊のお肉が添えられていました。どれも素朴な味わいで、2000年前の人たちの食事をこうしていただくなんて、不思議な気分でした。
[PR]
by brighten-s | 2009-10-30 17:07 | | Comments(0)
<< 積ん読 今ごろ? >>