どんより

e0197434_10353061.jpg
どんより空の朝。
今日は寒いぞと、朝散歩でおこもり決定。
風邪っぴきなのでちょうどいいかな。



e0197434_10383883.jpg
早く帰りたいけど、この空き地を通るとただでは帰らないマシュー。
石投げてー!が始まります。
取りに行くけど絶対持って来ないので、
次の石を探す役割を仰せつかっております。




e0197434_10420433.jpg
本日のおこもりのお供です。
旅熱、再燃しています。


イタリア、行ったことありません(笑)


何の接点もないのですが、なぜかイタリア。

須賀敦子の本を読んで、
観光ではない素のイタリアに触れ、
もう新しい著作は出ないので違う作家を探していて、
出会ったのが内田洋子。
須賀敦子は非常に自分の感性に忠実にイタリアを描いたけど、
内田洋子はもう少し客観的に紹介している。

行ったことがないからこそ存分に相談力を働かせ、
ソファで寝転びながらも旅気分を味わえる。


「十二章のイタリア」はどれも本にまつわるエピソード。
イタリア文学なんて「薔薇の名前」しか知らないけど。
そういうことではなく、
イタリア人を活字の視点から見ていると言うか。
そう言えば須賀敦子もイタリア人の夫の書店に関わっていた。
陽気なイタリア人というイメージだが、意外に活字好きなのか。



「本は人、と言いますものね。」



e0197434_11162654.jpg
いつもなら買い物にかこつけてカフェ読書のところ…
このスタバ、すごく不便な場所にあります。
ご近所さんが多いかな。
子供連れやお年寄り、試験勉強の学生、PC持ち込みの若者とお茶の間みたい。
この前は隣で友達と職場の悩みを話していて、
みんな大変なんだなとしみじみ聞いてしまいました。
でも今日は家でまったりしよう。





[PR]
# by brighten-s | 2018-01-20 10:35 | | Comments(0)

寒気

e0197434_11173890.jpg
強い寒気が日本列島に入り込んでいるとのこと。
昨日の朝は窓に霜が貼り付いていました。



e0197434_11201072.jpg
霜を踏んでのお散歩。
久しぶりに手袋をしていても指先が冷たくなる朝でした。



e0197434_11212691.jpg
今朝も寒かった。
トイレの水道が凍ってました。



e0197434_11223849.jpg
それでも山小屋の朝を経験してますから、
全くへっちゃらなマシューです。
見沼は雪降るかな。


e0197434_11475913.jpg
平地のお散歩はいかがですか。


山小屋では日常生活が山そのものです。
まず前の道の駐車スペースに車を停め、
マシュー父さんが孤軍奮闘した段差を下り、
そこから外階段を上って玄関に入り、
またまたとんでもなく急な階段を降りてリビング到着という。
うちは外でトイレの習慣なので、
1日に何度も上り下りします。

二匹とも外に関しては段差をクリアしましたが、
傾斜の急な中の階段が怖くて怖くて。
マシューは抱っこでいちいち移動してました。
野山は駆け回るが家の階段が上れない⁈
バニは転げ落ちも経験。
なので今回、カーペットを敷きました。
これが効果抜群で、マシューもどうにか自分で上り下りできるように。


いやあ、平らって楽!

ということでお二人さん、またグタグタ生活が始まっております。



山小屋周辺のお蕎麦のお店を探していてガレットのお店を見つけ、
どうしても食べたくなってサブリエに。
e0197434_12011701.jpg
モチモチのガレットがおいしい。
蕎麦の産地でも食べてみたいな。















[PR]
# by brighten-s | 2018-01-13 11:17 | | Comments(0)

見沼の朝

e0197434_10002239.jpg
見沼の朝です。
マシュー家、通常モードに戻っております。


マイナスの気温でも日差しがあって風がないと暖かく感じたのに、
10度くらい違う見沼で寒さを感じます。




e0197434_10115156.jpg
マシュー父さんの写真。
鼻水が凍ってるよ。




e0197434_10142011.jpg
そうそう、こちらくるみの里の雷電焼き。
雷電という昔のお相撲さんの出身地だそうです。
黒豆のあんこにクルミが入っていて、
外側もパリパリでホントに美味しいのです。
ここは素通りできません。


お蕎麦も温泉も信州ワインも…よかったなー

また次回を楽しみに。




e0197434_10204887.jpg
雪があってもなくても、駆け上り駆け下りるマシューです。





e0197434_10213816.jpg






[PR]
# by brighten-s | 2018-01-08 09:59 | | Comments(2)

新年

e0197434_10253404.jpg
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。







e0197434_10281812.jpg
新年3日目の朝は雪模様。
誰も歩いてない道を行き、頂上公園を目指します。




e0197434_10312981.jpg
昨日の日の出です。
元旦は皆、さまざまな思いを込めてここに登るので、
ワンコ連れは遠慮いたしました。


e0197434_10341790.jpg
なので、マシューたちにとっては初日の出。
穏やかな日の出でした。



e0197434_10354009.jpg
雪仕様のマシュー。




e0197434_10362722.jpg
駆け上るバーニー。
足跡がいっぱいです。



e0197434_10374985.jpg
でも昨晩雪が降ったようで、
パウダースノーを踏み分けてのお散歩になりました。


e0197434_10424843.jpg
何か面白いものあった?



雪の中を駆け回るマシューと意外に慎重なバニ。
マシューは雪穴に顔を突っ込んでみたり、
深いところでラッセルしてみたり。
一方バニは何を見てるのか、雪の中でよくセットしています。
寒いだろうに。


e0197434_10481135.jpg
すっかり山小屋生活にも慣れて、
のんびりお正月を過ごすことができました。


今年も仲良く暮らしましょう。



e0197434_10523497.jpg


[PR]
# by brighten-s | 2018-01-03 10:25 | | Comments(4)

雪の国へ

e0197434_16541031.jpg
年末年始はこんな感じのマシュー家です。

心配していた高速渋滞なく、
碓氷軽井沢バイパスもすこぶる良いお天気で、
浅間山を間近に見ながら「全く雪ないねー」と言って…
着いたら雪の壁で家に入れなかった。



e0197434_17005121.jpg
お父さんが雪かきの間に弾けるバニ。



e0197434_17021163.jpg
マシューは雪むしゃりに夢中です。


皆さん、一年間お疲れ様でした。



e0197434_17350632.jpg


今年はしんどかったな。
去年は変化の年で、
今年は新しい波にうまく乗れるのか乗れないのか⁈
という年だった。
できるのかできないのか見極めないとならず、
だけどできないとは思いたくない自分がいて、
行ける!と思った途端にダメかも?とか。
行きつ戻りつしながらどうにか滑り込んだかな。
まだ楽観できない状況ですが (´ω`)
でも、ま、いいお正月が迎えられそうです。
ふーっ。




e0197434_19105726.jpg

"Learn from yesterday,
live for today, hope for tomorrow.
The important thing is not to stop questioning."


最後のカレンダー。アンディでした。
初の3ショットです。
たくさん助けてくれたね。ありがとう。
「ご苦労さま」って言ってくれますか。
前を向いて頑張ろう!




ブログを読んでくださった皆様、ありがとうございます。
新しい年が希望に満ちたものになりますように。


e0197434_17340524.jpg
















[PR]
# by brighten-s | 2017-12-30 17:45 | | Comments(2)